ホーム > アイデアコンテスト参加方法

アイデアコンテストとは?

あなたが普段から持っている、「もっとこうしたら世の中は良くなるのに…」「もし自分が総理大臣だったらこうしたい!」というアイデアを投稿してください。内容は政治・経済などの難しい事柄から日常生活に関する些細なことまで何でも構いません。

投稿されたアイデアは、毎月登録ユーザーの間で評価されます。その月で最も多くのユーザーからの共感を得ることができたアイデアは、その月のグランプリとして提案者に国民の広場より賞金1万円(JCBギフト券)が進呈されます。

また、グランプリ受賞アイデアは、それを実現に移すための次のステップとして、「国や行政への提案(陳情・請願活動)」に移行させることができます(任意)。「国・行政への提案」内では、アイデアをユーザーの協力を経てさらに発展させ、最終的に規定の賛同数を得る(規定の署名数を得る)ことができれば、請願や陳情などの要望書として希望送付先機関に対して送付することができます。

※「国・行政への提案」の詳細についてはこちらをご確認ください。

アイデアコンテストの流れ

アイデアコンテストの流れ
  1. 「アイデアコンテスト」のページにて登録ユーザーがアイデアを投稿します。
  2. ユーザーは投稿された様々なアイデアの中から賛成できるもの、取り入れるべきだと思うものを選び、「さんせい!」ボタンを押します。
  3. 1か月の間で最も多い賛同を得ることができたアイデアが、その月のグランプリアイデアとなります。(グランプリ受賞資格を得ることができる最低ポイント数は100さんせい!ポイントとなります。)
    ※コンテストの期間は毎月1日からその月の最終日までとなります。
    ※グランプリ受賞資格を得ることができる最低ポイント数は100さんせい!ポイントとなります。
  4. 毎月グランプリ受賞者には、国民の広場より賞金1万円(JCBギフト券)を進呈いたします。
    ※投稿者の希望により、グランプリ受賞アイデアは「国・行政への提案」へ議論の場が移行されます。
    ※グランプリを逃したアイデアは、翌月以降も審査対象として持ち越されます。

グランプリ受賞のメリット

  • グランプリアイデア投稿者には国民の広場運営事務局より賞金1万円(JCBギフト券)が贈呈されます!
  • グランプリ受賞アイデアは、それを実現に移すための次のステップとして、「国や行政への提案(陳情・請願活動)」に移行させることができます。「国・行政への提案」内で、アイデアは再度討議・精査され、最終的にユーザーから規定の賛同数を得る(規定の署名数を得る)ことができれば、提案内容を請願や陳情などの要望書として希望送付先機関へ送付することができます。(グランプリアイデアを「国・行政への提案」へ移行させるかどうかは投稿者の自由です。)

多くの「さんせい!」ポイントを得るコツ

  • すでに投稿されているアイデアと重複する内容のものを投稿しない。
  • 現実的かつ具体的な内容のアイデアを投稿する。
  • 多くの共感を得るために話題性や時事性が比較的高い内容のアイデアを投稿する。

その他注意事項

  • 同一アイデアへの「さんせい!」ボタンクリックは一人1日1回のみ可能です。(1日のうちに異なる複数アイデアへの投票は可能です。)
  • グランプリ受賞資格を得ることができる最低「さんせい!」ポイント数は100ポイントとなります。
  • アイデアの募集期間ならびに投票期間は、その月の初日から最終日までとなります。月の最終日24時の投票数でランキングが決定されます。
  • ポイント同数で一位の方が複数いた場合、賞金は山分けとなります。
  • 次点以下のアイデアは翌月以降も審査対象として持ち越されます。(ただし、ポイントは毎月リセットされます。)
  • 投稿者は、自身が過去に投稿した古いアイデアを削除して、新しいアイデアを投稿することができます。(重複する内容の投稿はなるべくお控えください。)
  • グランプリアイデアを「国・行政への提案」の段階へ移行させるかどうかは提案者の自由です。
  • グランプリアイデアの議論の場を「国・行政への提案」へ移行させる場合、自身のアイデアを実現に向けて落とし込めるよう、最後まで(「議論」を経て「投票」が終了するまで)責任を持って推移を見守り頂きますようお願い致します。
  • 自身が投稿したアイデアには投票はできません。(一人で複数アカウントを作成してアイデアを投稿したり、自身が作成したアイデアに複数作成したIDから投票する行為は禁止事項となります。不正が発覚した場合はアカウント停止などの対処を取らせて頂きますのでお気をつけください)

アイデアコンテストへの参加方法

アイデアコンテストに参加するには、国民の広場への無料登録とログインが必要です。
すでに国民の広場のユーザーの方は「ログインフォーム」からログインしてください。
まだ国民の広場にご登録いただいていない方は「登録フォーム」からご登録ください。

Copyright (c) 2009 国民の広場, All Rights Reserved.