ホーム > 国民の広場議論状況 > 国民年金制度撤廃と安楽死制度導入

国民年金制度撤廃と安楽死制度導入 (議論中)

提出者 さん
カテゴリー 政治 - 政策
詳細 日本の少子高齢化問題、経済停滞を解決したいです。そのためにすべきことは、未来ある子どもたち、若者たちを優遇することだと、私は思います。これからの日本の担い手、世界の担い手である、彼らの可能性を潰してどうするのでしょうか。
国民年金制度をなくし、安楽死制度を導入することで、高齢者の数を減らし、若者の負担を減らします。また、現状の高い教育費も改善します。
今のお年寄りたちは、過去の日本を担ってきた、尊敬すべき人たちです。しかし、役目を終え、人生を謳歌した、彼らを、強引に生かす必要はないと思います。
彼らに自分の人生を自分で決められる権利を与えてほしいです。
議論開始日時 2017年07月02日 12:05:39
  • 提案作成
  • 議論中
  • 投票中
  • 投票結果

議論コメント

*** 1件のコメントがあります。

1件~1件を表示

20件づつみる 全部みる

2018年
05月11日
00:01

年金を維持するよりも、ベーシックインカムを導入するほうがコストが安い。
しかも、これから子供を育てようという世代から金をとるだけの年金と違って毎月お金が振り込まれる。

安楽死については自分の生をどうするかは人権の範囲と思う。
死ぬか生きるかは他人に決められるべきじゃない。
死にたいなら死ねば良いし生きたいなら生きれば良い

1件~1件を表示

20件づつみる 全部みる

Copyright (c) 2009 国民の広場, All Rights Reserved.